手をかけてつくるおはなしと音楽で子どもたちにおもてなしを。

おいしい手料理を食べたときのような

喜びと味わい深さを。

まなと、ひろかと、みなさまとで3拍子のワルツを・・・

 言葉と音の本棚 キッチン・ワルツは

0歳から入場できる音楽と演劇の場づくりを志し
「スライド・ミュージカル」や

ものがたり仕立てのコンサート

音楽ワークショップを運営しています


更新情報

New!

ほっくる音楽館ページを更新しました

2〜3月の公演情報を掲載しました。


キッチン・ワルツからみなさまへ

 

世界には私たちが感じているよりももっと、

たくさんの音があって、響きがあって、呼吸があって…

人の感情のほとんどは絵本では紹介されていない、

複雑で奥行きと、想像する余白のあるもの。

笑顔でいてもほんとうは隠しているものがあるかもしれない。

「どうして?」「なんでだろう?」も感じてもらえるだろうか?

知らない言葉があったら、なおいい。

今、あなたたちがすでに「持っている・知っている」よりも少し、

あるいはうんと先のことをお見せしたい。

子どもたちの無垢で限りない想像力に敬意を持って。

そして、お父さん、お母さんたちが子どもたちといっしょに楽しめて、

ひとつでも多くの笑顔が生まれることを願って。

キッチン・ワルツ

 


2012年発足。冨永紘加(ピアノ・作曲)保田真奈(歌・おはなし)

0歳児から入場できる音楽と演劇の場をあたりまえに。

プラネタリウムや商業施設での出張公演、児童館などで上演するひとくちコンサートの日程です。



活動実績、公演レポート

スライドミュージカルの公演ムービー、制作過程のフォトギャラリー

キッチン・ワルツが月刊誌に掲載されました!「月刊 赤ちゃんとママ 2月号」他



この度、内閣府、文部科学省、厚生労働省及び独立行政法人福祉医療機構が実施する「子供の未来応援国民運動推進事業」に、わたしたちキッチン・ワルツが関わらせていただくことになりました。



シェアする

公式Facebook

公式Twitter

公式Instagram